地球人のポジション取り

札幌に住んでる地球人がチラシの裏に書くような駄文をひたすらストックしていくブログ

Moto Z Play & Moto Insta-Share Projector (mods) レビュー!トランスフォームは男のロマン!

MotorolaLenovoに買収されたのはだいぶ前で少し残念に思った記憶がありましたが、motoの名前を持った端末にプロジェクターが付くとなれば話は別です。

先日購入したLGのG5も近いものがありますが、変形したりパーツを付けて強化できるなんて男心がくすぐられます。


最初は欲しいけど「キャッシュが大事だから我慢…」と思っていましたが、G5に少しイライラしていた部分もあり結局Moto Insta-Share ProjectorのためにMoto Z Playも一緒に購入することになりました。

 

LG G5 H850 + カメラグリップモジュール + バッテリー充電器 衝動買い レビュー - あなぱんのチラ裏

 

 

【 Moto Z Play 】

f:id:anapan:20170212194733j:plain

f:id:anapan:20170212194739j:plain

f:id:anapan:20170212194743j:plain

f:id:anapan:20170212194749j:plain

f:id:anapan:20170212194758j:plain

 

謎に金属ボディなのにプラスチックで覆われたLG G5とは違い、Z playは金属フレームとガラスボディが非常に美しいです。

 

f:id:anapan:20170212194803j:plain

f:id:anapan:20170212194812j:plain

iPhone SEのゴールドモデルとのサイズ比較です。

画面サイズも5.5インチなのでかなり大きいです。もう少し大きくなるとファブレットサイズです。

 

 

f:id:anapan:20170212195209j:plain

f:id:anapan:20170212195213j:plain

DualSIMモデルです。

Moto Zに対するMoto Z Playのメリットの一つがSIMとmicroSDカードの排他性がないことです(SIM二枚とmicroSDの共存が可能)。

 

 

 

【 Moto Insta-Share Projector 】

f:id:anapan:20170212195533j:plain

f:id:anapan:20170212200522j:plain

f:id:anapan:20170212200719j:plain

f:id:anapan:20170212200718j:plain

f:id:anapan:20170212195324j:plain

f:id:anapan:20170212200512j:plain

ほぼこれのために買いました、ピコプロジェクターmodsです。

実は以前LenovoのYoga tablet 2proというピコプロジェクター内臓のタブレットを持っていて、Moto Z Playを買う前にその後継機のYoga tablet 3proを買おうか悩んでいたのですが、タブレットはどうにも馴染まないというか必要性を感じないというか、使いづらいので二の足を踏んでいたら、このmodsが発表されました。

性能はYoga tabのプロジェクターと同等レベルで、最大70インチまで投影可能、輝度:50ルーメン、コントラスト比:400:1 で自動台形補正ありといったものです。

輝度的に暗い所じゃないと結構厳しいです。が、逆に暗いところなら結構いい感じに映し出せます。

 

このモジュールはバッテリーも内蔵していて質量も結構あります。なので元々重たいMoto Z Playに装着するとかなりずっしりきます。

ただ残念なことに、このバッテリーはプロジェクターを使う時にのみ消費されるので、本体のバッテリーが死にかけても何もしてくれません。まぁ頼んでもないのに勝手に充電し始めるG5のカメラグリップモジュールも考え物ですが。

やはりモジュール式やケース式の追加バッテリーはスイッチなどを付けて、ユーザーの任意のタイミングで充電してくれることが一番だなと思います。

 

 

 

 

 

【 総括 】

とりあえずプロジェクターをしたくて購入しました。

世間一般ではこのmodsよりも光学10倍ズームのできるHasselblad True Zoomの方が注目を浴びています。が、嵩張る割にあまり写りは良くなさそうなので、それなら持つ意味無いと思い買いませんでした。それならコンデジパナソニックのCM1でも買った方がいい気もします。

 

Zプロジェクターを使うために、本体としてZ Playを選びましたが、挙動が安定していて、しかもバッテリー持ちが非常に良いので、フラッグシップのZを買ったり、そのままG5を使っているよりも良いような気がしています。

安いし、省電力スナドラ625で、素のAndroidに近く、Dual SIMはmicroSDと共存できるし、筐体も美しいです。

G5は背面の指紋リーダー兼電源ボタンなど挙動が怪しい部分もあり気になっていました。 変なことが起きる前に投げておいて正解です。

 

1つ気になるのはプロジェクターの滑り止め用のゴムの接着が弱く剥がれてしまうことでしょうか。仕方なく強力な接着剤でくっつけました。

 

充電用の端子はtype-CなのでG5の時に買った物を使用できるのが良かったです。

またディスプレイが無駄な2.5Dラウンドエッジじゃないのもガラスフィルムを貼りやすくて良いです。実際ラウンドエッジは迷惑です。

 

LG G5発売後、LGは新しいモジュールを出すと言っておきながら全然新しいモジュールを出しませんでした。LGにはがっかりです。

今回はMoto ZとMoto Z PlayまたアメリカではForceなんかも出ているので、対応端末が多く、サードパーティ品もG5に比べると出しやすい環境だと思うので新しいモジュールが出てくれるんじゃないかなと期待しています。

少し残念なのは仮に今後定期的にモジュールが出たとしても、全ての端末に対応させるためには5.5インチサイズの端末縛りが続くということでしょうか。

もう少し小さいと嬉しかったですね。

 

 2017年2月にサードパーティー製ですが、タブレットになるモジュールの案が出ていると情報がありました。

ASUSのPadfoneのようなものでしょうか。

変態性が増しますね。是非ともやってほしいです。


 

 

今日はここまで、

 

(写真:G5 LG-H850)

人生3回目のハワイは年越しで2017年

 

f:id:anapan:20170211232229j:plain

パスポートを取って5年くらいしかまだたっていないんですが、前半のページはスタンプで埋め尽くされるくらいには旅行をしてきた私が一番お気に入りの地域がハワイなんですね。

ベタベタベッタベタじゃんと思う方も多いかもしれませんが、過ごしやすく程よいんです。環境が。

そして甘い物も多く、食事も良く、衛生的にも安心できることが最高です。

 

そんなハワイで年越しをしてみたらチャラくてきっと楽しいだろうなーということで年末年始でハワイに行って来ました。

 

 

【ジンエアー(LJ)】

札幌市民なのでCTSからHNLまではジンエアー(以下LJ)を利用しました。

どこのエアラインじゃ!という方も多いかと思いますので、軽く紹介すると韓国のLCCでNRTはもちろんCTSやHNLにも就航しているエアラインです。2レターコード日本航空のJLの逆のLJです。

HNLは週5便出ていて、搭乗日現在ではHNL就航唯一のLCCです(2017年2月エアアジアXが就航を決めました)。

LCCということでCTS-ICN-HNLのCTSの乗り換えを含めても年末年始なのに8万円台(12月29-1月2日)という破格の安さで行くことができました。

韓国にキリスト教徒が多く正月に力を入れない文化や日本から直接行くわけではないということでこの値段で行けたと思います。

ちなみにCAを早めに予約すれば時間はかかりますが、YでもCでもかなり安く行くことはできます。

f:id:anapan:20170202221331j:plain機内食、肉やフルーツはそこそこ美味しかったけど米はやはり…

 

LCCでも機内食が出ます。HNL線だけではなくCTS線でもしっかりと。

上の写真にもあるようにHNL線はパイナップルを使うなど少しハワイを意識しているようなメニューで感心します。LCCでここまでしたら十分ですよね。

一応機内食は1回でますが、量は少ないので食べ物を持ち込むことをお勧めします。もしお腹いっぱいになりそうだったら食べなければいいんです(カロリーメイトなど)。

 

f:id:anapan:20170202222204j:plainHNLに着いたときANA機が隣にあってつい「のりて~」と言ってしまいました。

 

 

 

 

【往路】

f:id:anapan:20170202222515j:plainCTS国際線ターミナルはショボイけど新しくて小奇麗。木のぬくもりも良い。

 

f:id:anapan:20170202222538j:plain糞みたいな銀世界ともおさらば、いざ常夏へ!(BR機も見える)

 

f:id:anapan:20170202223116j:plainICNではダンキンドーナツで小腹を満たします

 

f:id:anapan:20170202223207j:plain曇っている

 

 

 

 

【ハワイにて 1日目 2016/12/29】

 

f:id:anapan:20170202223326j:plain初レンタカーですが、国産車コンパクトカーだったので運転しやすかったです。

車線は少し気をつければそこまで難しくなかったように思います。

車線変更と信号での左折が少し難しかったですが。

 

f:id:anapan:20170202223629j:plain中心部から歩いて行くのはめんどくさい距離のホノルルバーガーカンパニーへ。

知る人ぞ知るというわけではないですが、地元の人がちょっと行こうぜみたいな感じで行くおいしいお店という雰囲気でした。駐車場も完備。

 

 

続いて車があるのでノースショア経由で島を1周しました。

f:id:anapan:20170202224038j:plain

まずは名前は良く聞くけど行かなかったマツモトシェイブアイス。

f:id:anapan:20170202224212j:plain

 

f:id:anapan:20170202224318j:plain

トイレ休憩で寄ったポリネシアンカルチャーセンター。全然面白くなかった…

 

f:id:anapan:20170202224448j:plain

車を返してから(後輩がタバコを吸い罰金を取られていた)、アラモアナショッピングセンター裏にあるフォーサイゴンへ。

f:id:anapan:20170202224737j:plain

店内は町中ではあまり見ない東南アジアの人たちがたくさん。本当に色んな人種がいるんだなと感心しました。

 

f:id:anapan:20170205212933j:plainその後ホステルへ向かいチェックインをしました(写真は後日明るい時間に撮影)。

年末年始&物価の高いハワイなのに激安でワイキキの中にあるのは本当にありがたかったです。

中は平均的な先進国のホステルレベルなので特に可もなく不可もなくといった感じ。

 

 

 

 

【ハワイにて 2日目 2016/12/30】

さて、今回の旅の楽しみでもあったアサイーボウルです。

毎朝違う店を食べると決めていたなか記念すべき1店舗目です。

f:id:anapan:20170202225211j:plain

ハワイアン・クラウン・プランテーションというパイン農園のオーナーがやっているワイキキ、クヒオ通りの店です。

自社農園で取れたパイナップルとローストしたカカオが特徴です。

パイナップルは美味しかったのですが、下のアサイーのアイスの部分は少し味が薄くてすっぱいかなということで甘党の自分には合わず…。今度は混んでいる朝ではなく、昼ごろに評判のパイナップルジュースを飲みにフラっと行ってみようと思います。

店員さんのお姉さんがほどよい巨乳でかわいかったです。

 

f:id:anapan:20170202230527j:plain

朝食を食べてパールハーバーにある戦艦ミズーリ記念館に向かいました。

タクシーを使わずあえて市バスで行きました。google mapsミズーリを検索するだけで現在地からどのバスに乗れば良いか、そのバスは何分後に来るかわかるので簡単に行くことが出来ました。

 

f:id:anapan:20170202230607j:plainこれは潜水艦

 

f:id:anapan:20170202230713j:plainバトルシップミズーリ、男心くすぐられる威圧感です。

 

f:id:anapan:20170202230738j:plain主砲

 

ミズーリは非常に混んでいて、手荷物を預ける(有料)ので並び、ミズーリのチケットを買うので並び、ミズーリのある島に行くバスに乗るので並びました。

またミズーリ行きのバスはJCBカードを使うと割引が効くのでポイント狙いで作った楽天カードを使ってみました。

ハワイは他にも楽天カードで支払うと場所によってはカードのショッピングポイントよりもお得になる場所が多いので、一枚予備的に持っていることをお勧めします。

 

ミズーリを見終わってワイキキに戻る頃には夕方でした。

 

今回のハワイ旅行の目的の1つでもあるルースズクリスに行きました。

夕飯には少し早い時間でしたが、既に行列ができていました。有吉の夏休みで人気が出たのでしょうか。

自分たちはOpen Tableで席を確保していたのですんなり入店することができました。Open Tableは日本語でも予約できるので、混む店に行く方はルースズに限らず必ず利用することをお勧めします。

レストランの情報とオンライン予約 | OpenTable [オープンテーブル]

f:id:anapan:20170202230838j:plain

f:id:anapan:20170202230904j:plainガーデンサラダ

f:id:anapan:20170202230918j:plain1.153kgのトマホークリブアイ、これを食べに来た

 

f:id:anapan:20170202230952j:plain完食!結構ジューシーでした。

 

f:id:anapan:20170202231009j:plain店内の奥の方は割りと高級感あふれるというか落ち着いた雰囲気

だけど客層が馬鹿でチャラそうな日本人ばかりなので緊張はしません

 

2日目はルースズクリスで大量に食べたので(写真に載ってる以外にもマッシュポテトも食べました)、ホステルに退散。食べることを目的にした旅なのでこれ以上なにもできません。

 

f:id:anapan:20170202231104j:plainルースズがあるワイキキビーチウォークの雰囲気がとても好きです。

めちゃくちゃ人工的なんですが、なぜかハワイきたわーという感じがします。

 

 

 

 

【ハワイにて 3日目 2016/12/31】

ハワイ3日目、今回の旅で一番良い店を見つけました。

ワイキキからアラモアナショッピングセンターに向かう途中にあるトロピカルトライブというアサイーボウルの店です。

マクドナルドの近くにあり、地下にあるのでgoogle mapsストリートビューでは確認できませんでした。

 

何が一番かと言うと、甘さが程よく強く、何より濃厚で満足感が高いアサイーボウルでした。

ベースが2種類あるのですが、お勧めはトロピカルトライブボウルで、店員さんもお勧めしてくれるので、何がいいかわからなくなったらお勧めを聞いてください(もう一つはハワイアンボウル)。

サイズが3種類あります。自分は写真はミドルサイズを選びましたが、お腹が空いていたり沢山食べられる人、甘い物が大好きな人はラージサイズでも良いと思います。逆にスモールサイズはお腹がいっぱいではない限り選ばない方がいいです。もっと食べたいと後悔しますよ笑

濃厚なのにペロッといけるので騙されたと思ってミドルサイズ以上を選んでください。

 

トロピカルトライブボウル、サイズを選んだらトッピングを選ぶ必要があります。

トッピングなのですが、一番安いものを選ぶとイチゴが入っていないので、ちゃんとイチゴの入っているものを選びましょう。見た目も味のアクセントも無くなってショボく感じてしまいます。

 

f:id:anapan:20170202231341j:plainこのお店の店員さんも綺麗でした。

 

f:id:anapan:20170202231354j:plainこれが今回のベストバイ

 

残念なことに場所が悪く(ワイキキの西端)、あまりお客さんがいませんでした。こんなに美味しいこのお店が無くなるのは嫌なので、このポエムブログでも宣伝します。

行くのがめんどくさくてもそれ以上の価値がありますよ。

場所以外のデメリットは地下にあり食べる場所があまり良くないことです。なので買ったらすぐにヒルトンのラグーンビーチ周りの芝やイリカイホテルのベンチに行き、海を見ながら食べることをお勧めします。

朝に海を見ながらこれを食べるのはとても気分がいいです。歩いてる途中に程よく溶けて食べやすくなります。(大抵のアサイーボウルは少しアイスっぽくてガツガツ食べにくい)

f:id:anapan:20170205204825j:plain

 

 

朝食を食べた後はそのまま歩いてアラモアナショッピングセンターに向かいました。

初めてハワイに来たときはトロピカルトライブの近くにあるアクアパームスに泊まったので歩いて行ったことはあったのですが、歩行者信号がなく大変な思いをしたイメージがあったのですが、いつの間にかそんなことは無くなっていました。というかアラモアナショッピングセンター自体も改装をしていてアラモアナ通りからの景色がそもそも違いました。

ただ基本的にショッピングはしないので、アラモアナショッピングセンターはいつ行っても面白くないです。SIMを買うくらいです。

それよりも近くにあるドンキホーテでバラマキお土産を買う方が有意義に過ごせます。

 

 

そうこうしているうちに昼時になったので、一応パンケーキも食べておくかということでクリームポッドに向かいました。

このお店もワイキキから少し外れている場所にありました。

しかし店内は日本人女性ばかりで昼時ということもあり混雑していました。

店内の雰囲気が女子女子していたので、男2人で入るのは少し躊躇われましたが、食べることが大切なので気にせず堂々と入ることにしました。

 

f:id:anapan:20170205205643j:plainヘビーなパンケーキとは違い、量やクドさはないスフレパンケーキ。

 

f:id:anapan:20170205205701j:plain店内は女子女子しています。

 

一度ホステルに戻り、仮眠を取りました。

なぜなら夜にカウントダウンがあります。ダラダラするのもハワイの醍醐味です。

 

起きると日が暮れかけていたので、適当に賑やかな居酒屋的な店に入り、ガーリックシュリンプなどを食べました。

f:id:anapan:20170205210419j:plain

 

そしてそうこうしているうちに年越しの時間が近づいてきました。

ワイキキビーチに向かいます。

 

大量の人がカウントダウンパーティをしています。

ビーチ前のホテルではDJを呼びガンガン音楽をかけています。

f:id:anapan:20170205210540j:plain

そしてカウントダウン、ハッピーニューイヤー!

花火が打ちあがり、ビーチにいる人もホテルにいる人も「イエーイ!」です!

f:id:anapan:20170205210846j:plain

f:id:anapan:20170205210730j:plainシェラトンにも花火

 

イエーイとなったのも束の間、年越しが終わるとビーチにいた人はそそくさと帰り始めます。

聞いていた通り、ハワイの年越しは越したら終わりーという感じでした。

 

 

 

 

【ハワイにて 4日目 2017/1/1】

初日の出は特に考えていませんでしたが、いつも起きる時間にはまだ日が出ていないことが多かったので、もしかしたらと思い外に出ると案の定暗く初日の出をビーチに見に行くことにしました。

f:id:anapan:20170205211404j:plain2017年の初日の出はワイキキビーチにて。

 

f:id:anapan:20170205211501j:plain相棒君と初日の出

 

f:id:anapan:20170205211629j:plain初日の出に照らされたワイキキの町並み

 

12/29-30は曇りが多く微妙な天気だったので特に綺麗な日に照らされた朝で非常に気持ちよかったです。

初日の出というありがたみもありますしね。

 

この日はまずダイヤモンドヘッドの麓にある飲食店が集まっているエリアにお決まりのアサイーボウルを食べに行きました。

向かったのはボガーツカフェ。朝から観光客が沢山並んでいました。

f:id:anapan:20170205212854j:plainf:id:anapan:20170205212856j:plain

ここのアサイーボウルはフルーツが沢山乗っていてフルーツ好きにはお勧め。

アサイーの部分は割と平均的な感じで特に強い特徴はありませんが。

アメコミのマグを使っています。

 

f:id:anapan:20170205212927j:plain一度ワイキキに戻るときにはあえて住宅街を歩いて、モヤさまごっこをします。

こういう住宅街を歩くのもハワイを感じられて良いです。

 

ビーチでごろごろして日光浴をしたら昼時です。

テディーズビガーバーガーというワイキキ東側にある評価の高いお店に行きました。

f:id:anapan:20170205213020j:plain名前の通り大きいハンバーガーだったのですが、くどくなく毎日沢山食べているのにも関わらずペロッとイケてしまいます。

飲み放題の炭酸飲料も嬉しいです。帰りにMAXにチャージをして出ましょう。

 

その後またダイヤモンドヘッド麓のエリアに向かい、Bananというワゴンソフトクリーム屋さんに行きました。

f:id:anapan:20170205213111j:plainf:id:anapan:20170205213108j:plain

食べたのはバナナアイス、店名からもわかる通り少し珍しいバナナソフトクリームが一押しです。

トッピングは好きなフルーツを選びました。

ちなみにソフトの味はリリコイやアサイーがありますが、全部バナナも混合されていてマイルドな味です。

もちろん甘党なのでサイズは一番多いボウルサイズです(小=カップ、大=ボウル、中?=パパイヤボウル)

激ウマです、ハワイ発のスイーツはヘルシー系がオススメですね!

 

f:id:anapan:20170205214338j:plain

ちなみにBananに着いたときにめちゃくちゃ人が並んでて最悪だと思ったら、ネット番組の撮影をしていてスタッフが沢山いただけでした。AbemaTVらしいです。

 

そのままダイヤモンドヘッドに登頂します。以前1度登った時は朝日を見に上ったので東側に太陽がありましたが、今回は南西に太陽があったのでまた違う景色を見ることが出来てよかったです。

f:id:anapan:20170205214433j:plain

f:id:anapan:20170205214534j:plain

 

夕飯はこれも最近話題のトミーバハマ。有吉の夏休みでテラス席がすごくオシャレだったので予約までして行ったのですが、砂場の席に座ることができず、夜のテラス席は風が冷たくもう行かなくて良いなと思いました。値段もそこそこしますし。

f:id:anapan:20170205214720j:plain

f:id:anapan:20170205214956j:plainf:id:anapan:20170205214728j:plainこれは食べてみたかったパイナップルクレームブリュレ。ただあんまり相性は良くない。

 

最後の晩餐はここで終わり、ホステルに戻りました。

 

【ハワイにて 5日目 2017/1/2】

f:id:anapan:20170205215123j:plain

翌朝は早朝からやっているアイランドヴィンテージコーヒーでラストアサイーボウルを決めます。

ここのアサイーボウルは以前来たことがあり美味しいとわかっていたので安心です。

場所もロイヤルハワイアンセンターにあるので行き易いこともメリットですね。

ちなみに表参道など日本にもアイランドヴィンテージコーヒーはあります、札幌民ですが一度ハワイが恋しくて行ったことがあります。

 

ここで急激にトイレに行きたくなり必死にロイヤルハワイアンセンター内を走り回りました。フードコート内にありました。

 

日が出てきた頃にまだ時間があったのでワイキキビーチにサヨナラを言いに行きます。

朝日に照らされたシェラトンがいいですね。

今度はここのオーシャンフロントに泊まると決めて出発です。

f:id:anapan:20170205215209j:plain

f:id:anapan:20170205215224j:plainハワイの朝は気持ち良い。

 

これにてハワイとはさようなら。いや、またねということで名残惜しくも帰国しました。

 

 

 

【復路】

 f:id:anapan:20170211230107j:plain

帰りのLJでいきなり謎の体操がはじまりました。LCCってシュール。

 

ちなみに欧州のLCCライアンエアーは自由席でしかも着陸に成功するとファンファーレがかかります。着陸成功でいちいち喜ばれると不安なんですが…。

 

LJは韓国のエアラインで、乗り換えに一泊かかったので韓国にいる友人とご飯を食べてきました。

世界中に友達がいるのはいいことです。ハワイにも欲しい!

f:id:anapan:20170211230518j:plain

f:id:anapan:20170211230532j:plain

f:id:anapan:20170211230607j:plainデモ最中、財閥がめっちゃ嫌われている。

 

 

 

【最後に】

人生3度目のハワイは年越しをしてLCCでの旅行でした。

3度目でもレンタカーや新しくできた店など初めてのことを楽しんだり、全く飽きません。西海岸や貸別荘などまだまだやってみたいことは沢山あります。

というか何もせずビーチ前でぼーっとしているだけでも幸せです。

アサイーボウルを食べているだけでも幸せです。アサイーって流行っているって聞くけど、フルーツでしょ?そんなでも無いよねって思っている人はトロピカルトライブのアサイーボウルを外で食べてほしいです。

食って物自体だけじゃなく、その時の環境とか体調とか気分とかにも大きく左右されます。

きっとハワイで食べるから最高なんだろうなと感じました。

 

もう、ハワイ最高です。

 

 

ハワイ行きたい!!!

 

 

今日はここまで、

 

(写真:OLYNPUS PEN E-PL6, M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、Moto Z PLAY XT1635-02)