地球人のポジション取り

札幌に住んでる地球人がチラシの裏に書くような駄文をひたすらストックしていくブログ

ダニエル・K・イノウエ国際空港の入国検査場ヤバすぎ

この前念願のANAA380ファーストクラスでハワイにいったんですよ。

ただ1つ懸念というか、まぁ自分はFクラスだから大丈夫だと思ってたんですが、どうなるんだろうなーと心配してたことがあったんですよね。A380が入ることによって。

何かっていうと、ANAA380って乗客520人乗れるんですよね。それが成田から1日2便来るわけですよ。1機でハワイに来る飛行機2機分ですよ。2機分って思えば大したことないように思いますが、何がヤバそうかというと、人の流れのムラなんですよね。コンスタントにちょっとずつ来るならいいけど、まとまってドカンと500人来た時にはもう激混みです。

そんなことを想像すると到着直後の入国審査、行列やべぇだろうなーと思ってたんですが、マジでヤバかったんですよ。

 

自分自身が大丈夫だと思っていたのは、「今回はファーストクラス利用だったから、どんなに沢山乗っていようが1番最初に降りることができるので関係ない」ということだったんですよね。自分の後ろに行列ができても関係ない。

それでいうとA380のビジネスも、プレエコもまぁ立ち回り方によっては大丈夫だと思ってました。

ちなみにA380は2階の前方からF、C、PYクラスで、1階が全部Y。まさに階層社会を表してるんです笑 Yクラスの後方座席の人ってどんだけ並ぶんだろうなと。

 

けどA380のYよりももっとヤバい人らがいるわってことに気づきました。

 

そう、A380の直後の便で来た人たちです。

A380の直後の便ならもうファーストとかだろうが何だろうが関係なく既に混んでいるイミグレに並ぶ羽目になるんですよね。ある意味これはANAの攻撃ですよね。「A380の後の時間の便取ると地獄だぜ、もちろん他社便の乗客だけどなw」って感じでしょうか。

 

そこでどの便に乗ったら地獄のイミグレになっているのかちょっと調べてみました。

 

以下 NH:全日空ANA、JL:日本航空JAL、HA:ハワイアン航空UAユナイテッド航空、DL:デルタ航空、D7:エアアジアX、KE:大韓航空

 

到着時間順に並べてみます。(2019年9月一例)

 

便名  出発 到着 出発地 機材 座席数

UA902 18:55-7:20   NRT     B777 269

DL180    19:25-8:03     NRT      B767 225

HA442    19:45-8:10     CTS      A330 278

JL786     19:40-8:20     NRT      B767 239

NH184    20:10-8:45    NRT      A380 520

DL612    20:20-9:04     NGO     B767 225

JL780      20:40-9:20    NRT      B787 239

HA822     21:00-9:40    NRT      A330 278

KE1         21:20-9:45    NRT      A330 276

JL784      21:10-9:50    NRT      B767 199

NH182     21:30-10:05  NRT     A380 520

HA824     21:25-10:05  NRT      A330 278

HA458     21:20-10:05  HND      A330 278

HA450     20:45-10:05  KIX        A330 278

DL278      21:00-10:22  KIX       B767  225

JL782      22:00-10:30   NRT      B787 239

NH186     22:00-10:35  HND      B787 246

JL794      22:10-11:00   NGO     B787  239

JL792       22:20-11:30  KIX        B787 239

D7 1         23:25-12:30  KIX        A330 377

 

こう見ると、B767が200席前後、B787が250席弱、A330が300席弱(ただしエアアジアLCCだから377席の詰め込み)ですね。後ろにつく-900とか-300とかはざっくりさせてください。

 

さあ、これで出来るだけ乗らない方がいい便、ヤバい時間帯がわかりますね。

9時後半到着が3便、そのあと10:05着の便が4便そのうち1便がA380で他3便がハワイアンで多めの278席です。

多分ハワイアンの10:05着の便は運ゲー、ヤバいと思います。

もし少しでも遅れてA380よりも後にイミグレに並ぶことになると…まず9時台後半の便の750人そしてA380の520人の後ろです。

もちろん満員じゃないときはそうでもないかもしれないけど、最悪が重なったときにはもうイミグレ1時間以上は覚悟しないといけないでしょうね。いや2時間か?

 

っていうか3便も10時5分に重ねてるってハワイアン航空バカなんですかね、もう少し到着時間ばらせよ…

そのあとの3便はさらに地獄です。

まず直後の関空から来るデルタ、さらにそのすぐ後の成田からのJAL、羽田からのANAの客はほぼ確実に超並びます。

この1時間に10便固まってます。ここが到着便のラッシュゾーンですね。

 

あとは1便目のA380の後の中部国際空港セントレアから来るデルタ航空も少しヤバいかもしれません。もちろん10時5分後の地獄よりはいいでしょうが。混雑ムラでいうと良くない。

 

この混雑を避けるためには、早い時間帯がまず望まれますね。多分理想。

最初のA380便のNH184が来る前の4便か、NH184の上級クラスに乗ること。

実際に6月に新千歳からHA442に乗った際には超イミグレ空いていましたので、結構いいかと思います。

 

それかもう本当に最後の方の便、KIXからのJALLCCでもいいならエアアジアも1つの手でしょう。

ただしエアアジアの便はもう到着が遅すぎるので(1つ前のJALの1時間後)、空港の到着ロビーに出たら普通いっぱいいるはずのHISとかJTBの人全然いないんですよね笑

シャトルとか予約なしで来ると結構ヤバめです。実際に自分昔にスクートで来た時にそうなってちょっと焦りました。1人ならシャトルをちゃんと予約するか、複数人ならチャーリーズタクシーの定額プランを予約するべきです。

 

いやいや日本以外からの便もあるでしょと言われそうですが、こんだけ沢山のエアラインと便数が来る国は日本だけでしょう。

カナダとかNZとかフィリピンとか韓国からも飛んできてますがね。

ちなみに國航さんはついに来なくなるそうですね。ハワイを噛ませたいい修行ルートだったんですが。

 

 

結論!10時5分の後の便は乗るな!イミグレで死ぬ!

具体的にはDL278、JL782 、NH186あたり。あとデルタの地方便は結構地雷。

ただし赤子連れとかなら超速スピードレーンがあるので別。

 

結論2!

ハワイアン航空もう少し時間考えろ!

なんかもう空港の混雑は半分くらいお前らのせいだろ!

インターアイランドターミナルのチェックインのゾーンの混雑もそろそろいい加減にしろ!